読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分の精液を飲んでレビューするブログ

ブログ名をお読みください

精液を飲む_Part21 ~4本立て +α編~

味レビュー

こんばんは、墨汁です

 

レビュー前に

何かを書く必要はないはずなのですが

何か書いたほうが良い気がして

何かをひねり出そうと、要らぬ苦労を現在しています

 

寒さ厳しい季節~のような定型句は偉大ですね

 

ではレビューです

 

 

仔細な量の情報、いる? これをツイートしてから少し反省したことなのですが、射精のレビューではなく精液のレビューなんですよ、あくまで。いらない情報が多いですがシナモンクッキーの下りは良いと思います。いくらか前の記事でジンジャーエールととの相性が非常にいいと書きましたが、それと同じで甘い何か+刺激の強い何か+精液の組み合わせは良さそうです。次。

 

 

この時は不味いというよりも違和感という感情でした。(精液ってこんな味のものだっけ?アルェー)という。貝柱だしをよく使う食生活を続ければまた再現できるかもしれません。それはそうと匂いはくさいって表現が稚拙すぎる。

【具なし天津飯(たくさん)】

1-1.卵5つを解いて、そこに体積比およそ20%の牛乳を加える。

1-2.いい感じにフライパン加熱してふわふわにする。

2-1.水溶き片栗粉200~300mLに貝柱だし(顆粒)を溶かす。塩分はここだけので多めに加える。

2-2.いい感じに加熱してあんかけにする。

3-1.丼に米2合(炊けてる)をいれる。

4-1.3-1の米に1-2の卵を乗せて2-2のあんかけをかける。

食べる。

次。

 

 

今日出した分(その1)です。いやぁ美味しかった。素晴らしいバランス感でした。Part18やPart20の★★★★★と比べてもまだ上をいきそうです、記憶の鮮度事情によりきれいな比較はできませんが。今調べたんですが、きしめんみたいなパスタは「フェットゥチーネ」とか「タリアテッレ」とか言うらしいです。コレ、一般常識ですかね?次。

 

 

今日出した分(その2)です。この子はタイミングが悪かったですね。天才の兄貴を持つ秀才みたいなものです。何でもない日に同じモノが出てたら★★★★★を付けてたかもしれません。ツイートでは

微妙な評価をしていますが十分に美味しかったですよ。

 

 

 

 

以上レビューでした。

今回は偶々4本立てでしたが、次からは3本立てに戻ると思います。

それはそうと、

タイトルにある+αパートです

 

 

前回の記事(Part20)についてるコメントについて

めちゃくちゃすごいですよね。

最初に見た瞬間は(他人のセックス事情を知ってしまった...すっごくどうでもいい.....)と思ったのですが、文章のパワーが凄まじいな、と。情景描写力の高さによるものか内容によるものかはわかりませんが表現し難い敗北感がありました。

格調高雅、意趣卓逸、一読して作者の才の非凡を思わせる。作者の素質が第一流に属するものであることは疑いない(SNGTK)って感じです。

 

 

というわけで今回はここまでです

ではまた、次回の更新で

さようなら